Home > スポンサー広告 > 新築住宅の建設性能評価は意外と…

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://photoshopbrush.blog39.fc2.com/tb.php/3-81c89689
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 住宅購入を決断する前に知っておきたい情報ブログ

Home > スポンサー広告 > 新築住宅の建設性能評価は意外と…

Home > 新築住宅 > 新築住宅の建設性能評価は意外と…

新築住宅の建設性能評価は意外と…



新築住宅の建設性能評価」。

こう聞くと、漢字が一杯で難しそう…と感じてしまうかもしれませんが、知ってしまえば意外と簡単で、それ以上にとても重要な要素であることがわかってくると思います。

当ページでは、この「新築住宅の建設性能評価」について取り上げていきます。

住宅は建ってしまうと、構造体などの中身がどうなっているのか全くわかりません。

デザインはいいんだけども、中身はどうなんだろう?地震が来たら壊れないかどうか不安だなぁと感じたことはありませんか?

少なくともここで取り上げる住宅品格法が施行されるまでは、かなり不透明な部分でもありました。

しかしこの法律(住宅品格法)ができたおかげで、客観的に住宅建設の性能が評価され、我々にも判断できるようになりました。

それがいわゆる、建設性能評価というものです。

新築住宅の建設性能評価は、住宅品格法という法律に基づいたものになっています。

この住宅品格法とは、平成12年の4月1日に実施された住宅性能表示制度の中の一つで、新築住宅の外見や間取り図だけではなかなか分かりにくい住宅の品質を、正しく評価するためにあります。

また、いろいろな住宅の性能をわかりやすく表示したり、トラブルを迅速に解決するためのものでもあります。

新築住宅の建設性能評価をするのは、登録住宅性能評価機関の評価員と呼ばれる人が、定められた統一基準に基づいて住宅の性能を評価します。

調査項目は、

①どれだけ地震に耐えられるかという構造の安定度。

②火災時の安全性。

③そして柱や土台の耐久性。

④配管の更新対策の有無。

⑤温熱環境は適切かどうか。

⑥シックハウス対策として部屋が換気ができる状態であるか。

⑦窓の面積が光環境において適切か。

⑧遮音・防音対策がなされているか。

⑨高齢者や障害者への配慮がなされているか。

⑩そして防犯対策が行われているか。

以上の10項目になります。

建設性能評価は、これらの項目において、等級や数値で表示されます。

このように住宅品格法で評価を受けると、万一トラブルが発生した場合でも、登録住宅性能評価機関が公正に対処してくれます。

そして、何よりもこうした機関が評価した住宅には信頼があるので、民間金融機関でローンを組む場合には、金利の優遇が受けられたり、地震保険などの保険料が割引されたりします。

これらについての詳しいことは、国土交通省が住宅性能表示制度をホームページで解説しているので参考にすると良いでしょう。

大手のハウスメーカークラスになると、ほとんど高評価の等級になっています。

ただ使用する部材などで、その等級も若干変わってきたりするので、大手だから良いという先入観を無くして新築住宅の建設性能評価を検証する必要があると思います。


関連記事




Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://photoshopbrush.blog39.fc2.com/tb.php/3-81c89689
Listed below are links to weblogs that reference
新築住宅の建設性能評価は意外と… from 住宅購入を決断する前に知っておきたい情報ブログ

Home > 新築住宅 > 新築住宅の建設性能評価は意外と…

google
おススメ検索
  • 一戸建て 場所(例:大阪、渋谷区)
  • 一戸建て デザイナーズ
  • 一戸建て ランキング
  • の検索↓もしてみて下さい。
  • 一戸建て 査定
  • 中古住宅 査定
  • 土地 査定
  • のキーワードも、購入前に要チェックです。

Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。